トレード研究

認知的不協和理論。 ストラテジ

認知的不協和理論。

認知的不協和(にんちてきふきょうわ、英: cognitive dissonance)は、人が自身の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態、またそのときに覚える不快感を表す社会心理学用語。アメリカの心理学者レオン・フェスティンガーによって提唱された。 人はこれを解消するために、自身の態度や行動を変更すると…
その お星様の魔法で…。 トレード研究

その お星様の魔法で…。

 昨日は適当に創ったお星様のSSをのせましたが、いい加減な割に以外と良い線行っているような感じに出来上がりました。  そうなってくると  ( ・ω・)<以外と使えるんじゃね?  という気分になってきます。短期(スイング~3ヶ月)程度の見通し計画を立てて、実際の動きをトレースすることで、検証をしようか…
その 予期しなかった記事に…。 トレード研究

その 予期しなかった記事に…。

 今日まで松下幸之助語録でも載っけようと思ったんですが・・・あまりにも衝撃的な記事を読んだので・・・。しかも、経済でも経営ネタでもありません(汗)。 [2ch まとめ]痛いニュース(ノ∀`):初音ミクのコスプレをしたアニヲタのキックボクサー「長島☆自演乙☆雄一郎」が圧勝で新王者に  西武優勝オメ・・…
今日のだめ狼(6/20)。 システムトレード

今日のだめ狼(6/20)。

 相場はファンダメンタルズを織り込んで値動きを取っていく・・・という流れに週末はなっていると思ったのですが、如何でしょうか? 昨今ニュースになっていますが、サブプライムモーゲージローン問題に端を発した各ファンドや金融機関の危機は、本邦金融機関にはプラスの意味合いが強くなってきました。どう動いていくの…
その セミナーの成果は…。 ストラテジ

その セミナーの成果は…。

 だめ狼はよく「「外為どっとコム」 主催セミナー」に参加しています。鈴木さんの裏話に参加できないのは残念・・・orz。  さて、セミナーで勉強した結果が身になっているのかと思うと、なっていたりなっていなかったり・・・です。復習をあんまりしていないのが大問題でもあります。  今まで、リーガルパッドに「…
その システム化の方法を…。 システムトレード

その システム化の方法を…。

 MTを使ったシステムトレードの本が出ていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。  いま、ちょこちょこ読みながら考えています・・・。この本のサンプル・スクリプトダウンロードとかないんでしょうか・・・。でも、C言語自体は読めるのですが、関数の解説が全部英語で困っていたのでこういう本があると便利です…
各種分析。 ストラテジ

各種分析。

 FXや株式、各種先物、デリバティブを含めて取引をする場合に、実需以外の取引は投資目的である可能性が高いかと思います。  で、個人投資者も機関投資家も、プロ・アマ問わずにいろいろな分析手法などをつかっているかと思います。  各種分析や手法に関しては、アナリストによって分類が違ったりと、素人さんには優…
シストレの研究。 システムトレード

シストレの研究。

 システムトレードだと、小難しいテクニカルや数式などが出てくることが多いイメージもありますが、実際の話、あったり無かったりです。  プロもいいますが、「結局はわかりやすいものが(・∀・)イイ!!」ということをだいぶ理解できた気がします。  シストレが進むと自動トレードとなるのでしょうが、個人的にはサ…
投資にかかるリスク管理。 ストラテジ

投資にかかるリスク管理。

 だめ狼もFXをしているわけで、当然ながら投資リスクという物を考えているわけです。投資活動をしている皆さんは多かれ少なかれ投資リスクというものを考えて行動しているのは周知の事実かと思いますし、義務だと考えます。  ことにリスクというと広義の意味もありますが、ココでは投資活動におけるリスクに限定してだ…