今日の省エネだめ狼。

 寒くなってきました。そろそろ光熱費が気になる時期です。停電が怖いので電気からガスへ移行した「炊飯」はご飯が(゚Д゚ )ウマーという特典付きで良かったのです。そして、寒くなるとお湯を使うようになってきます。
 そこで省エネ・省資源を考え調べてみるとRUPISUの環境志向のページさんのVS(ヴァーサス)でいろいろと取り上げられているのを見つけました。どうも、電気ポットでわかすのがもっとも少コストで、ガス弱火がもっとも省資源(炭素排出量)となりそうです。うちは、VE電気ポットコードレスタイプ2.2Lで、保温電力大幅カット(従来品1/7)というものなのですが、滅多に保温は使いません。何せ、キッチンといえば水槽が置いています。ポット+レンジつかうとブレーカーが落ちるのでw。室内にある、パソコン2台、ハイブリッドレコーダー2台に与える影響が((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル。
 まぁ、少しでも安く済むなら・・・消し忘れのない電気ポットを使うことにしました。結局の所、ケースバイケースでガスが安く済んだり高く付いたりしますし、ライフスタイルに応じてというのが正解かも知れませんね。
なんとかなるお(^ω^)。外為ランキング


[PR]狼、生きろ!ブタは死ね!君もIT時代の「蘇る金狼」になれる!1日15分で、ガッチリとした鎧のような筋肉を付けるチューブトレーニング

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。