日銀0.25%利上げ 政策金利0.5%へ。

 日銀は金融政策決定会合を開き、政策金利である無担保コール翌日物金利の誘導目標を現行の年0.25%程度から、年0.5%程度に引き上げることを決めた。福井俊彦総裁が利上げを提案。賛成8人、反対1人で可決し、即日実施した。反対したのは岩田一政副総裁。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。